ホーム>商品紹介>防音商品>透光板

写真:透光板

透光性・耐久性に優れ、日照・眺望が確保されるため見通しが良く、圧迫感の無い美しい道路環境作りに最適です。ポリカーボネート透光板、透光性・耐候性に非常に優れたアクリル透光板、眺望性に優れたガラス透光板、透光板に吸音性能を付加したビューソーン、と特色の違った各製品を取り揃えております。

写真:透光板

ポリカーボネート透光板

  • 高温から低温まで耐える事が出来、優れた耐候性を持っています。
  • 燃えにくく、自己消火性を持っており有毒ガスを出さないので環境にも優しい構造です。
 

アクリル透光板

  • 板が厚い為低音域から高音域まで幅広い遮音効果を発揮します。
  • 表面の平滑度が非常に高く、埃等の汚れであれば、雨水により流れ、透明感を維持出来ます。
  • ナイロンコード入りを使用することで衝撃による飛散を防ぎ、二次災害を防止します。

ガラス透光板

  • 眺望性に優れ、美しい道路環境が維持できる透光性遮音パネル。
  • 二種類の強化ガラスを用い多くの道路環境に対応可能。
  • H25/7版、NEXCO設計要領、試験方法、施工管理要領に準拠。
 

ビューソーン

  • 透光性、遮音性に加え吸音性の3機能を備えた吸音板です。
  • ポリカーボネート透光板の内側に空気層を介して、透光型膜振動吸音材(フィルバーT)を用いることで透光性と吸音性を有しています。

ポリカーボネート透光板

名 称 使用材料規格
透光板 JIS K 6735G ポリカーボネート:5.0または8.0t 両面耐候処理
外枠 JIS H 4100 A6063S-T5 アルミ枠
押縁 JIS H 4100 A6063S-T5 アルミ枠
緩衝材 クロロプレンゴム5倍発泡
ブラインドリベット φ4㎜アルミ合金 or SUS305
シール材 クロロプレンゴム5倍発泡 2t×30
アイボルト JIS B 1168 SS400またはS20C:M12
六角ナット JIS B 1181 SS400相当品: M12

アクリル透光板

透光板 使用材料規格
透光板 JIS K 6718-1 アクリル板t=15 (難燃仕様)
縦枠 A6063S-T5 アルミ枠
横枠 A6N01S-T5 アルミ枠
グレーチングビード CRゴム、EPDMゴム

ガラス透光板

名 称 使用材料規格
透光板 JIS R 3206 強化単板ガラス
JIS R 3205 強化合わせガラス
縦枠 JIS H 4100 A6063S-T5 アルミ枠
横枠 JIS H 4100 A6N01S-T5 アルミ枠
中間膜 EVA系 特殊中間膜

ビューソーン

名 称 使用材料規格
透光板 JIS K 6735G ポリカーボネート:5.0 両面耐候性処理
外枠 JIS H 4100 A6063S-T5 アルミ枠
正面吸音材 透光型膜振動吸音材 フィルバーT
内部吸音材 ポリエステル繊維成形吸音材 密度0.020
ブラインドリベット φ4㎜アルミ合金 or ステンレス
シール材 EPDM
アイボルト JIS B 1168 SS400またはS20C:M12
写真:ポリカーボネート透光板 写真:ポリカーボネート透光板 東名高速道路
ポリカーボネート透光板    ポリカーボネート透光板
東名高速道路
写真:ポリカーボネート透光板 東名高速道路 写真:アクリル透光板 東京外環道
アクリル透光板 (シェルター構造)    アクリル透光板
東京外環道
写真:アクリル透光板 + 金属板 写真:ビューソーン + ポリカーボネート透光板 国道302号
アクリル透光板 + 金属板    ビューソーン + ポリカーボネート透光板
国道302号
写真:ビューソーン + ポリカーボネート透光板 国道23号    写真:ビューソーン + ポリカーボネート透光板 国道23号
ビューソーン + ポリカーボネート透光板
国道23号
   アクリル透光板 (枠付)
大阪北道路
カタログダウンロード一覧

この商品のカタログをダウンロードする


写真:JFE防音壁
JFE防音壁カタログ
PDF(6.6MB) ZIP形式

お客様へのご注意とお願い

  • 本力タログに記載された特性値等の技術情報は、規格値を除き何ら保証を意味するものではありません。
  • 本力タログ記載の製品は、使用目的・使用条件等によっては記載した内容と異なる性能・性質を示すことがあります。
  • 本力タログ記載の技術情報を誤って使用したこと等により発生した損害につきま しては、責任を負いかねますのでご了承ください。
PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。
Adobe
この商品に関するお問い合わせ

道路プロジェクト営業部

〒108-0075
東京都港区港南 1-2-70 品川シーズンテラス11階
TEL 03-5715-7680
FAX 03-5460-3233
お問い合わせはこちらから

商品紹介

関係会社製品