ホーム>商品紹介>橋梁商品>Uリブ

写真:Uリブ

近年、橋梁の鋼床版用縦リブは、経済性の面から開断面形式にかわって閉断面のUリブが多く採用されております。
弊社では、ロール成形、プレス加工で均一で安定した品質のUリブをご提供いたします。

写真:Uリブ
特徴

優れた断面性能と経済性

  • リブの剛性が大きく、荷重配分が良好です。
  • 鋼床版全体の軽量化が可能となり、経済性に有利です。
  • 溶接長は、開断面リブに比較してほぼ半減化します。また床版取付時の溶接ひずみも少なくなります。
 

均一で安定した品質

  • 熱延鋼帯から一貫した連続冷間ロール成形法で製造するため、安定した品質と長尺製品が量産・供給可能です。

1.適用範囲

本仕様は主として、橋梁用鋼床版に用いる冷間成形のU形鋼(Uリブ)に適用する。

2.適用する仕様書

(1)社団法人 日本鋼構造協会 『鋼床版用U形鋼』
(2)社団法人 日本道路協会 『道路橋示方書・同解説』   

3.形状、寸法およびその許容差

形状寸法および許容差 (日本鋼構造協会規格 JSS Ⅱ 08-2006)

呼称記号 呼称寸法 寸法(mm) 断面積 単位質量 重心位置 断面二次モーメント
A A' B H R (cm2 (kg/m) (cm) (cm4
U-B-2  320×240×6-40 320 319.4 213.3 240 6 40 40.26 31.6 8.86 2460
U-B-3 324.1×242×8-40 324.1 323.3 216.5 242 8 40 53.90 42.3 8.99 3315
U-C-2  320×260×6-40 320 319.4 204.4 260 6 40 42.19 33.1 9.91 3011
U-C-3 324.1×262×8-40 324.1 323.3 207.7 262 8 40 56.47 44.3 10.03 4055
形状、寸法およびその許容差

単位:mm

寸法 許容差
A ±3.0
B ±1.5
高さ H1,H2 ±2.0ただし|H1-H2|≦2.0
長さ JIS G 3193による
曲がり 長さの0.2%以下
厚さ JIS G 3193による。下限値は-5%
標準長さ 6.0m 15.0m
Uリブ断面    Uリブ下面
Uリブ断面    Uリブ下面
カタログダウンロード一覧

この商品のカタログをダウンロードする


写真:Uリブ-シップリブ
Uリブ/シップリブカタログ
PDF PDF(2.1MB) ZIP形式
写真:V-GP型橋梁用防護柵カタログ
V-GP型橋梁用防護柵カタログ
PDF PDF(3.2MB) ZIP形式
写真:K-GP型橋梁用防護柵カタログ
K-GP型橋梁用防護柵カタログ
PDF PDF(1.5MB) ZIP形式
写真:JFE橋梁用防護柵カタログ
JFE橋梁用防護柵カタログ
PDF PDF(5.1MB) ZIP形式
写真:標準型橋梁用防護柵図集《車両用防護柵》
標準型橋梁用防護柵図集《車両用防護柵》
PDF PDF(2.2MB) ZIP形式
写真:標準型橋梁用防護柵図集《高欄兼用車両用防護柵》
標準型橋梁用防護柵図集《高欄兼用車両用防護柵》
PDF PDF(4.3MB) ZIP形式
写真:標準型橋梁用防護柵図集《高欄》
標準型橋梁用防護柵図集《高欄》
PDF PDF(540KB) ZIP形式
写真:アルミ合金製橋梁用防護柵"キャプロア"カタログ
アルミ合金製橋梁用防護柵"キャプロア"カタログ
PDF PDF(884KB) ZIP形式
写真:アルミ合金製橋梁用防護柵"キャプロア"図集
アルミ合金製橋梁用防護柵"キャプロア"図集
PDF PDF(2.3MB) ZIP形式

お客様へのご注意とお願い

  • 本力タログに記載された特性値等の技術情報は、規格値を除き何ら保証を意味するものではありません。
  • 本力タログ記載の製品は、使用目的・使用条件等によっては記載した内容と異なる性能・性質を示すことがあります。
  • 本力タログ記載の技術情報を誤って使用したこと等により発生した損害につきま しては、責任を負いかねますのでご了承ください。
PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。
Adobe
この商品に関するお問い合わせ

特品営業部

〒108-0075
東京都港区港南 1-2-70 品川シーズンテラス11階
TEL 03-5715-7560
FAX 03-5460-3235
お問い合わせはこちらから

商品紹介

関係会社製品